ブランドロゴ

‘2018年05月02日’ / 未分類

ポルトガルで拠点にしているのはヴィゼウというポルトから内陸に150kmほど入った田舎町、、、

その外れにあるサンマルティーニョという村。

とても素朴な村でカフェは村に2軒、ポスト、ATM、スーパー、もちろん自販機なし、多くの人が何かしら自分達で食べ物を育ててます。

ワインも村の誰かが作ったものが毎日の食卓に、卵もこんな伸びやかな環境の鶏たちの物なのでしっかりしてて美味しいです。

 

先日 ’ヤコブへの手紙’ という田舎の村が舞台の映画を観ました。 目の見えないヤコブという神父にくる手紙とそれを読んで返事を書いてあげる訳ありの人、、、という映画で、その時郵便配達人が自転車に乗って遠くから  ’ヤコブーー 手紙ですよー’  とやってくる、、 小さな村では昔のヨーロッパはみんなこのように呼ぶか ラッパを吹いて知らせていたんですね。

その名残がこれ!

ヨーロッパの郵便局のマークには大概ラッパのマーク入り。

今でもサンマルティーニョの様な村では車が配達のある家に近づくとプーっとクラクションを鳴らします。鳴らし方で郵便なのか魚屋なのかパン屋なのか分かります。

そして、、

 お分かりいただけたでしょうか?

ビッグハグのロゴもラッパ、、同じ意味です。

世界中の職人に作ってもっらたオリジナル作品を日本の皆さんに届ける役目、 それがビッグハグなんです。

プー、、これからもラッパを吹き続けます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Entry

Archive

Category