いよいよエチオピアも終盤

‘2016年04月09日’ / コラム

去年の4月に1回だけ出張に行って指導して その後レポートを提出して欲しいという至極 単純で短い仕事の依頼だったのですが、何処かに認めてくれる人がいたのか 延長を3回繰り返し結局丸一年の参加となったエチオピアの羊革での産業復興支援プロジェクトも今回で最後。

4月末のIFFの出展に向けて自分の求める無理難題にめげずをみんなが良く形にしてくれました。
いよいよ今回の出張も終盤、、 ほぼ先も見えてみんなかなりのレベルの物を出せる準備も済みました。
本当にかなりのレベルです、日本でもなかなか探せないようなものもたくさんあるので 是非4月のIFF見に来て下さい。
一つだけ先にちょっとお見せしましょう。
これは とても薄くて柔らかいシープレザーのパーカーですが、いかがでしょう?

エチオピアは首都のアジスアベバのメイン通りは高いビルもたくさん建っていますが、ちょっと離れたり 一本道を入ればまだまだ夜は真っ暗な道だらけです。

こんな感じで 車より歩いてる人の方が多い道だらけ、、

市場もまだまだ素朴で 豆がとても美味しいので お土産に買っていく人も結構います。
ここは基本的に農作物に農薬を使ってはいけないので見た目は悪いし 痛いんでるものもありますが、日本の様にすべてが綺麗にそろっているよりかえって安心では?

ちょっと歩いているとこんな風景も良く見ます。

木陰で休んでるだけかなっと思いや ちょっと向こうでは何やら洗ってます、、

あれっ 洗っているのはもしや、、

そう 洗っているのはコーヒーカップ、、 そしてコーヒーセットはここに、、
もちろん自分も呑んできました、1杯3ブル(16円)です。 誰かしら英語を話せる人が居るもので気軽に声をかけてくれます。

 

その向こうにはまるでカモフラージュの様に木と芝生と一体化しそうに休んでる人発見。

運が良ければ こんな可愛いシーンにも出会えるエチオピア、、 皆さんも是非訪ねてみて下さい。

Entry

Archive

Category